ニチレイフレッシュ

 


こだわり素材まめ知識

Vol.13 牛編 〜 牛枝肉(えだにく)の呼び名の違い

各国での牛枝肉の部位の呼び名の違いについて

牛の枝肉の呼び名は、同じ部位でも原産国や地域によって様々です。ここでは部位ごとの呼び名の比較と共に、その部位がどのような商品として使用されるのかをご紹介します。

※農林水産省は、小売店において小売販売される牛肉と豚肉の部位名表示の方法などを【食肉小売品質基準(牛肉及び豚肉)】で制定しており、特に定める場合を除き、(社)日本食肉格付協会が定める「牛部分肉規格」の13部位の分類に準じることになっています。

※また、輸入牛肉・豚肉のうち、下記13部位以外の部分については、類似部位に準じた表示をすることになります。輸入牛肉の部位はそもそも牛枝肉のカット方法が日本と違うため、おおよその日本の部位名との対応リストになります。

各国での牛枝肉の部位の呼び名の違いについて まめ知識トップへ戻る

 

ページのトップへ戻る