ニチレイフレッシュ

 


こだわり素材

12区の煌めき™

12区の煌めきのこだわり

海区のこだわり

カナダの東部、セントローレンス湾は世界有数の本ズワイガニの漁場です。通称ガルフと呼ばれる海区は15ヶ所に分割され、カナダ政府によって漁獲量が厳しく制限されています。その中でも「12区」で漁獲されたカニは、品質や身入りも良いのが特長です。その「12区」の中でも、加熱すると綺麗に赤くなるカニがいるポイントで漁獲された原料だけに厳選しました。

原料の品質と鮮度に対するこだわり

ニチレイフレッシュが取扱うカニは、すべてRSW方式の漁船で漁獲しています。RSW方式とは、REFREGERATED SEA WATER(冷やした海水)のことで、船倉に冷やした海水を循環させるシステムが設置されており、カニを船倉で活かしたまま工場まで輸送することができるため、鮮度の良さはもちろん、エラや体内の汚れを除くことが出来ます。他の東カナダのカニ漁船のように船倉に氷をかけて冷やすだけのアイスボート(氷蔵船)と違い、藻などがついておらず、泥臭さ等が少ないのが特長です。

加工技術とおいしさへのこだわり

通常は、カニをぬるま湯や塩水につけ弱らせてから加工するため、カニみそが殻から流れたり生臭さが出たりします。しかし、当社が扱う『12区の煌めき』の原料は、すべて、生きているカニのみ。当社の技術者の指導のもと、その中でも元気で身入りの良いカニをさらに1尾ずつ、確認し選別しています。さらにカナダではめずらしい加工(殺菌海水ボイル)でカニの旨味を引き出します。

12区の煌めきムービー

  • ※映像は約2分間です。

 

12区の煌めきフォトギャラリー

写真をクリックすると拡大表示されます
  • 左:「12区の煌めき」 右:アイスボード左:「12区の煌めき」 右:アイスボード
  • カニみそカニみそ
  •  

左:「12区の煌めき」 右:アイスボード左:「12区の煌めき」 右:アイスボード
カニみそカニみそ

12区の煌めきパッケージ・商品

写真をクリックすると拡大表示されます
  • 12区の煌めき12区の煌めき
  •  

12区の煌めき12区の煌めき

12区の煌めきその他

 

 

ページのトップへ戻る