ニチレイフレッシュ

 


品質保証体制

「安全・安心」の品質こそ、私たちの最大のこだわりです。

ニチレイフレッシュでは、「仕入先管理」と「商品管理」を柱に品質保証体制を構築し、常に安全・安心な商品をみなさまの食卓へとお届けしています。

1.工場管理

新規の工場と取引を開始する場合は、リスク評価に基づき、「事前監査」を実施します。また既存の工場に対しては同様にリスク評価に基づき「定期監査」を実施し、必要に応じて指導も行います。さらに「こだわり素材」を取り扱う工場や仕入先については生産工程全般にわたる「システム監査」を実施しています。

2.商品管理

取扱商品の正確な情報をお客様にご提供できるよう、商品情報一元管理ものと一括表示や商品仕様書の作成を行っています。また定期的に微生物、抗生物質等のモニタリング検査を実施して安全・安心をより確実なものにしています。

また、こだわリ素材を含め、ニチレイフレッシュが取リ扱う商品は、年間計画に従ってニチレイ品質保証部食品安全センターで、微生物や農薬、飼料添加物および動物用医薬品の残留物質に関する検査を実施。生産システムが確実に運用されていることを検証しています。

養殖、繁殖・肥育段階の一貫管埋体制を整え、飼育記録や薬剤管理記録に基づき、給餌や投薬などの履歴がトレースできるようロット管埋を行い、不適格品が確実に排除できる仕組みを構築しています。

ニチレイフレッシュの品質保証体制

 

ページのトップへ戻る